昭和30年、涌谷町と箟岳村が合併し現在の涌谷町となる。大崎平野東部に位置し、江合川・迫川・北上川に囲まれ、中央に箟岳山がそびえる。天平年間に日本初の産金が小田郡(現在の涌谷町周辺)で行われたことに因み、平成6年、文化観光施設「天平ろまん館」を開館した。産業は農業で、小ネギやほうれん草の有数な産地となっている。また、保健・医療・福祉の町として先進的な取り組みを進めている。

丸森町 七ヶ宿町 川崎町 蔵王町 山元町 大河原町 亘理町 柴田町 村田町 七ヶ浜町 利府町 松島町 女川町 南三陸町 大和町 大郷町 美里町 大衡村 色麻町 加美町 涌谷町